ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月30日

午後から陽が出る天気予報だったけど
一日どんより

スーパーで安かった椎茸を大量に買い
天日で干す予定だったのに
残念〜^^;

☆☆☆


先日のレトミートで、びりーぶままさん一家がしていた
斜めがけリードが可愛くって

お聞きするとご自分で手作りされたそう。
『アレンくんにも作ってあげようか〜??』
とのお言葉に

「是非っ」とお願いしたのですが
早速、素敵なリードを送ってくださいました☆

IMG_4821.jpg
リード&プロポリスクッキーのプレゼント

すごーい!!嬉しい〜

早速、アレンとお散歩にGO!
IMG_4816.jpg
両手がふさがっていてもこれなら大丈夫!!
クッキーも免疫力を上げたいウチのワンたちにはよさそう☆

有り難うございました
大事に使わさせていただきますね


☆☆☆

ここからは
モックさんのお話なんですが
私の備忘録として。。。^^;

モックが我が家にやって来たのが5月の初めで
一番最初に受けた血液検査の
ALPの値が2114 IU/l
(基準値は14〜193)

慌ててエコー検査をしたのですが
胆のうに白い影がかかっているとの事で
診断は『胆泥症』

何らかの原因で胆汁が濃縮して変質し
泥状になったもの(胆泥)が胆嚢に貯留した状態だそうです

食欲は旺盛だし、他は全く異常もなく
おクスリを飲ませつつ
1ヶ月ごとのエコー検査で様子をみることになったのですが
なかなか症状が改善されず5ヶ月経過。

秋の定期検診で再び血液検査をしたところ
ALPの値が3295 IU/l
と悪化していることが判明しました

そのままの状態でも大丈夫な場合も多いらしいのですが
万が一、胆管が詰まってしまったら
命が危険なので、手術で取り除くことも考えた方がいいとの事。

もう1種類試す価値のあるおクスリがあるそうなので
今はそれを服用して、また1ヶ月後にエコーをする予定なのですが・・・。

うーん

モックさんは16歳で高齢だし
神経も細い事もあり ←アレン比ですが
出来る事なら手術は避けたい。

いろいろ考え、やれる事は全てやってみよう!!と
同じ病院で東洋医学を用いた治療も受ける事にしました。

で、非常に前置きが長くなったのですが
日曜日、病院に予約を入れ
診療に向かいました。

IMG_4811.jpg
ほらほら、モックさん、出かけるよ〜!!

病院では、担当の先生に詳しい症状を説明し、
私の希望をお伝えし
漢方とレメディを調合したおクスリを出していただく事になりました。

ハリはモックの場合、余計負担になるかもと言う事でとりあえずナシに。
変わりにマッサージのツボを教えていただきました

言われて納得したのが

『肝臓・胆のうに問題があるコの場合、怒りっぽくなることも』

ってお話。

ひょっとして、モックの怒りっぽさは
性格ではなくて、体調の悪さから来ているのかもね。

いずれにしても
おクスリが効いて、良くなるといいなぁ

DSC_0091.jpg
診療が終わり、待合室で会計待ちの間
さっそく教えてもらったマッサージを実践

あらら、いいカンジです

気持ちがいいならきっと効いているに違いない
( >ω<)9 ヨッシャ!!!

西洋医学&東洋医学&マッサージ&食事療法&愛情
の五つ巴でがんばるぞ〜

☆犬話ではないのですが☆

先日の事

『土瓶蒸しを食べさせちゃるから、都心で待ち合わせしよう』
との、抗い難い誘いに、
重ーい腰を上げて、出かけてきました。

電車に乗るおっくうさ < 旬の味覚

ですもん^^;

そりゃ、もうイソイソと(笑)

待ち合わせは、ようやく一人でも辿り着けるようになった新宿

電車で1本だけど
^^;

DSC_0081.jpg
おお!アルタだぁ。
ウキウキ☆WATCHINGしてきました〜。

DSC_0084.jpg
看板の地名がまぶしいっつ!!

都会やね〜


DSC_0083.jpg
花園神社

ここはフツーで(由緒ありげだったけど)
都会モードではなかったのでホッ

あ、だけど
鳥居のところの唐獅子がカナアミに入っていて
びっくりしました。

犬用のクレートみたいなやつ。
盗難防止かなー??



ところ変われば面白いことがイッパイ

もうちょっと色々出歩いたほうがいいかも〜
と思った一日でした^^



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Allen's Life, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。